ホットクック使用感レビュー!レシピも使って作業時間短縮(時短)

時短
スポンサーリンク

みなさんこんにちは、けんけんです!!
今回は時短(作業時間短縮)のために購入をしたホットクックいくつか利用をしてみた使用感と感想をアップします。これはあくまで2020年に発売をした最新機種の紹介なので、それ以外の機械のレビューと勘違いがないように気を付けてください。
それではいつも通り結論から話をしていきます。

結論
  • 時短の2種類の時間短縮と作業時間短縮の違いについて
  • ホットクックを使うメリット
  • 空いている時間に設置をして、完成時間を調整できる。
  • 入れるだけなので、失敗する確率が低い
  • ホットクックを使う注意点
  • 実際の失敗談

時短の2種類の時間短縮と作業時間短縮の違いについて

なぜ話をするかというと、ホットクックに関しては完成時間短縮はあまり望めず、作業時間短縮がメインとなるためです。
それではそれぞれの説明です。
完成時間短縮は料理が早くできるようになるもの。
作業時間短縮は、作業をしている時間を減らすものです。
ホットクックは圧倒的に作業時間短縮になります。
例えば、カレーを作るのにすべて手作業でやれば40分ぐらいでできますが、ホットクックで作ると1時間以上かかります。
そのかわり行うのは5分~10分です。材料を切っていれるだけなので、作業時間は少なくて済みます。

ホットクックを使うメリット

ホットクックを使った場合いくつかメリットがありますが、その中で自分が感じたメリットを紹介させていただきます。

  • 作業時間が短縮できる。
  • 空いている時間にセットをしておいて、完成時間を調整できる。
  • 入れるだけなので、失敗する確率が低い
  • 炊飯器がいらなくなる方もいる
  • ヨーグルトメーカーがいらなくなる。

それではここからメリットに対して一個ずつ説明をしていきます。
作業時間が短縮できるは先ほど説明もしたので、それ以外から伝えていきます。

空いている時間に設置をして、完成時間を調整できる。

人によって変わってきますが朝時間がある人、昼間時間がある人いろいろな方がいらいっしゃいます。
ご飯直前が忙しくても、時間が作れるタイミングでセットして予約をしておけば、時間には完成をしてご飯が食べれるようになります。
私の家だと子供の宿題を見る時間、料理をする時間、下の子が起きる時間、お風呂の時間が夕飯前に一気にかかってきます。
習い事がある日は送迎も入ってきます。
でもホットクックがあることで、子供たちが学校などに行っている間に準備をして、残りの時間は家事をして、料理の予約ができるようになりました。

入れるだけなので、失敗する確率が低い

ローストビーフやカレーなどレシピもいくつもあるので便利です。
メニューも初期設定で肉じゃがなど定番で作るメニューがいくつも入っています。
レシピも追加でWIFIで落とせたりもします。最近はホットクック専用のレシピ本もあります。
本にそって材料を入れてセットをするだけで完成できるようになっています。
しかも今回のホットクックからまぜる機能もあるので、カレーなどのこげつきもなくなりました。
以前はまぜる機能がなく、完全自動ではありませんでしたが、今の機種は完全自動でできるようになりました。
そしてなにより、失敗する確率が低いです。
レシピの通りに食材と水を入れるだけなので、失敗する確率が低いです。
私も挑戦をしてみましたが、料理はほぼできないですが、完成させることができました。


シャープ ヘルシオ ホットクック 電気 調理 無水 鍋 2.4L(2~6人用) スマホ連携 レッド KN-HW24C-R

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KN-HW24F(-W)(-R) シャープヘルシオホットクック
価格:53900円(税込、送料別) (2021/7/7時点)


★SHARP / シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24F-R [レッド系]|au PAY マーケット
「★SHARP / シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24F-R 」の商品情報やレビューなど。
炊飯器がいらなくなる人もいる。

炊飯機能があるため、5合までであれば問題なくできるので炊飯器がいらないと考える人もいるかもしれません。
ただし、自動料理と一緒にはできないので先にやっておいてご飯を冷凍する必要があったりなど出てくるので注意が必要です。
炊飯器がいらなくなるのであれば、その分ホットクックが良い値段しますが、購入するメリットにもなります。
私の家も次は炊飯器をなくそうか検討しようかなと思います。
ただし注意点として、ご飯にすごいこだわりがあり、土鍋のオカマでないと食べれないなどこだわりがある方は炊飯器を買うことをおすすめします。
通常の1万円前後の炊飯器をを購入が基本の方にはおすすめです。

ヨーグルトメーカーがいらなくなる。

必要とする方が少ないかもしれませんが、欲しいなどうしようかな?と悩んでいる方にはおすすめです。
ヨーグルトが作れるようになるので、私の家も欲しいなどうしようかな?となっていましたが、これを機に利用します。
ヨーグルトメーカーだと何回使ったらもとが取れるかな?結局洗うのも面倒だしなどいろんな葛藤があると思います。
ですが、他の理由も込めて買ったホットクックであれば、罪悪感も少なく利用できます。
ヨーグルトメーカーが欲しくてホットクックもほしい方は是非この機能を使ってみて下さい。

ホットクックを利用する注意点

ホットクックも利用するにあたって注意点があります。
必ずしもメリットだけではないので、メリット・デメリット両面をしっかり見ていきましょう。そうすることで、自分にとって本当に必要かどうかを見ることができます。
注意点は下記のとおりです。

  • ホットクックは家電なので決して安いわけではない。
  • サイズが大きいため、収納場所に困る場合も
  • 完成時間短縮にはならない。
  • カレーなど匂いがつくものをやった場合は注意
ホットクックは家電なので決して安いわけではない。

金額が5万円を超えるため決して安くは有りません。
ただ、家族の時間、他のやりたいことの時間を増やすという意味ではすごくありがたいので、ここをどう考えるかが大事になってきます。メリットで伝えた家電が要らなくなる場合もありますので、そこも金額を差し引いて、その上で自分が感じる満足度と比べてみて下さい。

サイズが大きいため、収納場所に困る場合も

サイズが炊飯器よりもひとまわり大きくなっています。
幅395mm 奥行き305mm 高さ249mmとなっています。
高さは炊飯器と同じぐらいになりますが、横幅が一回り大きいです。
購入をする際はここだけ注意が必要です。
メリットで書いたように炊飯器を買わない方はそこまで大きな問題にならないかもしれませんが、そうでない方はその分場所を確保する必要があるので、気をつけて下さい。

完成時間短縮にはならない。

メリットでも軽くふれましたが、あくまで完成時間短縮になる調理は少ないです。
あくまで作業時間を減らすことがメインとなります。
もちろん圧力鍋を持っていない方からすれば時短になる料理もあります。
煮物とかは35分放置でできるので、圧力鍋がない方には圧力鍋の代わりにこれを購入をするという方法もあります。金額と時間と上手くバランスを見てみてください。

カレーなど匂いがつくものをやった場合は注意

カレーなど強い匂いが残りやすいものは注意が必要です。蓋に匂いが残ってしまう場合があります。
そんなときは重曹を使ってみて下さい。
下記に送料無料のものも貼っておきますが、急ぎのときなどはスーパーでも販売していますので、そちらを利用してみてください。
重曹は匂いを取るのに最適なので、是非試してみてください。

細かい清掃方法は公式から出ていたので、リンクをつけさせていただきますので、やり方も含めて参考にしてみて下さい。

https://jp.sharp/support/hotcook/mt_doc/pot_care_knht99a.html

シャープさん公式からの引用

実際の失敗談

ホットクックは食材の水分を作った無水調理ができます。
そして量を増やす時はそのまま倍量にすればその分増やせます。
ここで注意をしてほしいのは水分がよく出る大根などの食材が減る時は調味料も減らさないといけないということです。
特に水分が出にくいものであれば良いですが、出やすいものの場合は、調味料調節が難しいので、できる限りレシピ通りになれるまではしてください。

私の家で大根の量が足りず、行ったところ味付けが少し濃いめになりました。
食べれないほど濃くはないですが、初日から大根に味が染み込みきってる状態でした。
ここら辺は好みもあると思いますので、好みで調節してみてください。

まとめ

メリットデメリット並べてきましたが、家族との時間を作ったり、他のことをする時間を大切と思うかどうかが大切です。家庭がある方は家庭で話し合っていただき決めるのが良いです。
私の家は子供と触れ合う奥さんの時間をつくるために購入を決めました。
今年購入をした中で一番良い買い物だったかなと思っています。奥さんも今年買ったものの一番あたりと言っています。
家族との時間を増やしたい、副業の時間がたりないなど他の時間を使いたい方にはとくにおすすめです。
少しでも参考になればと思います。

ぜひ楽しい節約、倹約生活の一つの手助けになればと思います。
ここまで読んでいただきありがとうございました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました