焼肉を自宅でやるだけで一回あたり2500円節約に!?焼肉節約術

食費節約
スポンサーリンク

みなさんこんにちはけんけんです。
みなさん焼肉は好きですか?
自分は焼肉大好きです。
タンやハラミが特に好きですね。
話を戻しますが、焼肉実は家で食べると美味しいお肉が、安く食べれます。
三回も家で焼肉をすればホットプレート代も元が取れます。
どんなものを使ったらよいかなど実際に数字を交えながら話をしていきます。
それではいつもどおり結論から入らせていただきます。

結論
  • 焼き肉は外食というイメージが強すぎる!!実は自宅ならお得にできる!!
  • 大容量パックを買って余った分は冷凍庫で次回分にして節約しよう!!
  • ホットプレートは焼き肉の節約以外にもメリットが!?満足度とたこ焼きも安く!!

焼き肉は外食というイメージが強すぎる!!実は自宅ならお得にできる!!

みなさん自宅で焼き肉を考えたことある方もいますでしょうか。
焼き肉といえば外で食べるというイメージが強い方も多いのではないでしょうか。
しかし、自宅でやるだけでかかる費用も満足度も変わってきます。
なにより一回あたり大きな金額の削減になります。
テイクアウトも増えて、焼き肉ができなく悲しく思っている方もいると思いますが、焼き肉は自宅でやれば家族で楽しく、そして安く行うことができます。

しかも一人当たり2500円節約になります。
ご結婚されてる方などは5000円など変わってきます。
意外と普通に焼肉屋さんに行くと食べ放題2980円からしかコースがないや、普通に食べてたら気づいたら1人3000円超えていることも多いです。

ですが、ホットプレートを使えば好きなお肉を好きなだけ選んで買えます。
量も自分で調整をできます。1人前ではなくてもちょっとだけとかもできます

大容量パックを買って余った分は冷凍庫で次回分にして節約しよう!!

おすすめは大きいパックで買って余った分は冷凍しておく事です。
なぜ大きいパックかというと、大きいパックで一回で使い切れない場合、また次回も外食の焼き肉にせずに自宅で焼肉をすることで節約になります。
そして、基本的に大きいパックのほうが割安になっています。そうすればその分安く食べることができます。
外で焼肉したつもりでいればその分大切なことにお金が使えます。
是非浮いた分お金で旅行に行ったり、大切なことや大切なものに使って下さい。

もちろん片付ける手間は出てしまいますが、1人2500円安くなるならありですね。
もちろん外で食べたつもりでいつもより少し良いお肉を入れてみるのもありです。
外だと食べる量ちょっと遠慮してたけど、安くなるならとちょっと多めに食べてもいいんです。
いろんな選択肢が出てきます。
自分が満足度の上る方法で是非自宅焼肉楽しんでみて下さい。

ホットプレートは焼き肉の節約以外にもメリットが!?満足度とたこ焼きも安く!!

ホットプレートといえば焼肉というイメージも強いですが、たこ焼きも安く作ることができます。
我が家で使っているホットプレートを紹介しますが、たこやきなども安くなる王道です。
たこやきは500円もあれば30個などたこ焼きを作ることができます。今は500円で8個とかもたこ焼きも増えているので、そう考えると30個作るだけで1300円以上の節約にもなります。
自宅でやる場合は揚げ焼きと揚げ焼きじゃないものなどのバランスや食材もタコ以外も使うことができるのでおすすめです。

そして家族で同居をされている方は家族でコミュニーケーションもとれてお子さんもホットプレートで作るので目の前で焼いたり作ったりするのでテンションが上ります。
満足度も上がってお金も節約できるのでおすすめです。


まとめ

今回はホットプレートに関して話をさせていただきました。
ホットプレート一つでいろんな節約や楽しみ方があります。
自分にあった方法で是非楽しみながら行ってみて下さい。
楽しみながら節約、倹約生活を送るのが一番です。

工夫一つでまた新しい道が切り開けますので、いろんな考え方を聞いて、自分にあったものを是非取り入れてみて下さい。
ここまで読んでいただきありがとうございました。
少しでも参考になればと思います。
ありがとうございました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました